Kawagoe Circle
ユーザーID : パスワード :
HOME  >  世界のSRS事情  >  PAIにおけるSRSの紹介  >  FTM向けセミナー(2007.8.11)
 
 HP内検索
 
 世界のSRS事情

お題 Dr.プリーチャSRSセミナー(FTM向け)
日時 8月11日(土) 17:30 〜19:30
場所 銀座東武ホテル  B1階 会議室

 

出席者
川越サークル 3名+樋口(記)

 

通訳 島村政二
配布物 FTM手術

 

プリーチャ医師は2004年12月に公開手術をおこないました。
この公開手術は原科先生 高松先生も参観されました。
原科先生 高松先生とは旧知の間柄です。

 

本日は陰茎形成にしぼってお話いたします。

 

1. 手術について
男性の尿道は二つの部分(後部尿道 前部尿道)に分かれている。
このことはとても大切である。
FTMの手術では尿道を形成しなければならない。
この尿道形成には2つの方法がある。
能動延長はいずれの方法でも必要である。

 

a. 陰核陰茎形成術Metaoidioplasty
 男性ホルモンによって十分にクリトリスが肥大している必要がある。
 膣壁の前側を丸めてカテーテルを入れ前方に伸ばし尿道とする。
 小陰唇をかぶせて外皮とする。
 包皮を切開してクリトリスを恥骨から剥がして立てる。
 2.5cmのペニスができる。
 大陰唇にはシリコンボールを入れる。

 

問題点
ペニスの長さは2.5cm程度が限界となる。
セックス 立位での排尿は難しい。
神経を傷めるためペニスの感覚が減少する可能性がある。

 

メリット
侵襲的なオペレーションがないこと。
将来的に大きなペニスを作るために利用できる。
1ステージのオペレーションである。

 

b. 陰茎形成術phalloplasty
 血流のよい腹部の皮膚と筋肉を使ってペニスを作る。(皮膚だけを使う方法もある)
 腹部にチューブを1ヶ月間通し将来の尿道とする。(1stステージ)
 3ヵ月後腹部の皮膚を丸めペニスとする。
 腹部の皮膚は縫い合わせる。(2ndステージ)
 9ヵ月後ペニスの中の尿道を接続する
 シリコンボールを入れる。(3rdステージ)
 12ヵ月後シリコンインプラントを2本挿入する。
 亀頭を形成する。(4thステージ)

 

問題点
ペニスの性感がない。
皮膚が破れて知りシリコンインプラントが出てしまうことがある。(簡単に治る)
恥骨の上でシリコンインプラントが滑ってしまうと挿入がしづらくなる。
尿漏れが起きるときがある。

 

メリット
白人はからだが大きく皮膚たくさん取れるので大きなペニスを作れる。
アジア人は小さなペニスしか作れない。
腕から皮膚をとる方法は非常に大きな傷が残るので少なくなってきている。

 

2. サポートの必要性
日本に帰ってきてからトラブルが起きたらどうするか?
日本で身近に手術を理解してサポートできる医師がいるかどうかが大切なことである。

 

プリーチャ医師は条件が整わない患者には手術を勧めない。

 

3. 病院について
BNH病院以外にバンコクの2ヶ所に受け入れ病院がある。
PAIは20人で構成される医療チームである。
マイクロサージャリー専門の先生もいる。

 

4. 質疑応答
Q. 内摘は内視鏡でおこないますか?
A. 膣の中から取る方法, 切開する方法および内視鏡の方法がある。
 患者の希望と婦人科の先生の判断による。
 内視鏡による方法では1〜2日の入院で可能である。
 コストは内視鏡が最も高く(1万バーツ 約40万円) 切開法が最も安い。

 

Q. 腹部皮弁を作る際の皮膚と筋肉を使う方法と皮膚だけを使う方法の違いは?
A. 筋肉を含めて皮弁を深く取ると傷は大きくなるが、壊死する可能性が低くなる。
 後に開腹手術(SRS以外のふつうの手術)が行う場合はこの傷が問題になる場合がある。

 

 3ヵ月後には通常の生活をしてよい。
 腹部の運動機能には影響ないが鍛えなおす必要あり。

 

Q. 切開法で内摘だけほかの病院で受けた場合、腹部皮弁が使えなくなる可能性はあるか?
A. 手術した医師から手術の記録をもらうことが望ましい。
 (内摘は膣からとることがもっとも安全であるが技術のある医師が少なくなっている)

 

 月経の時期と重なって悪影響があるといけないので婦人科とよく相談すること。
 男性ホルモンで月経がなくてもよく相談すること。

 

Q. シリコンインプラントを1本だけにした場合トラブルは少なくなるか?
A. 1本だけにした場合小さめになるがトラブルは少なくなる。

 

以上

 

陰核陰茎形成術について、アテンダント島村さんにメールで聞いた内容を追記します。

 

セミナーでは、形成後のペニスが2.5cmとのお話でしたが、これは誤りでした。
この手術法を行うのに必要なクリトリスの最低の長さが、2.5cmです。
これは勃起していない普通の状態で、包皮に隠れている根本からクリトリスの先端までの長さです。
包皮をはがし、靱帯を切って解放することであと2.5cmほど伸張させる方式なので、形成後のペニスは約5センチ程度になるようです。

 

また前述のように、条件に適合しない場合は手術にすすめない恐れがあります。
クリトリスの大きさも実際の形状や太さが関係する為、アングルを変えたデジカメ写真を数枚撮ってメールに添付して、事前にプリチャー先生の見解を確かめてから手術の可否を決めるのが手順です。
タイでの直接診断がむずかしい場合には、通常この方法をとるそうです。

 

戸籍上の性別変更するのが第一の目的の場合には有効な方法だと思います。
将来的にこれを土台として、本格的な陰茎形成術に進むには問題なく、その場合にはこれが第一ステップの手術ということになります。

 

プリンタ用画面
投票数:168 平均点:5.60
カテゴリートップ
PAIにおけるSRSの紹介
次
MTF向けセミナー(2007.8.12)
 
 カレンダー

前月 2021年 10月 翌月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Info Info  
News News  
Calendar Calendar  

 
- Kawagoe Circle - (since 2006) :: Theme4u