Kawagoe Circle
ユーザーID : パスワード :
HOME  >  世界のSRS事情  >  PAIにおけるSRSの紹介  >  PAI(Preecha Aesthetic Institute) & Dr.Preecha
 
 HP内検索
 
 世界のSRS事情

PAI(Preecha Aesthetic Institute) & Dr.Preecha

 Dr.Preecha はタイにおける現代形成外科および美容形成外科の草分け的な存在である。とくに性別適合手術(SRS)の分野では、1978年以来25 年以上の手術実績をもち、経験に裏付けられた技術と安全な手術方法などは世界的に評価されている。現在タイの SRS専門医の多くがDr.Preechaの指導のもとに育っている。Dr.Preechaは国立チュラロンコン大学医学部助教授, 形成外科部長, タイ美容形成外科医師会会長などを歴任し、現在もOSAPS(オリエンタル美容整形外科協会)の会員として活躍している。またアメリカではニューヨーク州立大学から外科医師免許, ミシガン州外科医師会認定医, アメリカ外科学会認定医の資格をもち、現在も世界各地の学会に参加して研鑽に励んでいる。

 1978年から2004年までに手がけたSRSは、MTFが2,010例以上、FTMが120例以上と、アジアでは最高の手術実績をもっている。また MTFにおいては陰茎・陰嚢皮膚翻転法の他に S 状結腸を利用した膣形成術も 220 例以上も手がけて完成度を高め、この手術法を希望する患者の要望に応えている。

 同時にPAIでは何千ケースもの美容整形手術を手がけてきていて、タイの美容整形分野でも最高の権威といえる存在である。SRS と美容整形外科は密接に関連していて、それは SRSの外観上の完成度は美容整形医に欠かせない審美眼が大きく左右するからである。

 Dr.PreechaのPAIは数人の専門医とチームを組み、SRS手術はバンコクBNH 病院の手術室でおこなう。2004年12月に行われたSRSワークショップでは、参加者への公開SRSが世界のニュースになり、Dr.Preechaの自信と技術の完成度を裏付けるイベントとして注目を集めた。PAIは経営体としてはBNH病院から独立しているが、総合病院のあらゆる設備とサービスが自由に利用できる利点は大きく、世界各地から訪れる患者に最高の治療環境を提供している。

2007年5月現在の料金

MTF

  料金 デポジット
陰茎翻転法 膣形成術 USD7,500 USD750
結腸法 膣形成術 USD9,500 USD950
外陰形成術(修正) USD4,000 USD300
精巣摘出術 USD3,000 USD200
甲状軟骨切除術 USD1,800 USD180

陰茎翻転法 膣形成術について
手術時間 約2時間
入院から退院までの期間 1週間(うち2日間は病院内での静養)
入国から出国まで 標準的には2週間程度

FTM

USD7,875より 詳細別途お問い合わせください。

プリンタ用画面
投票数:170 平均点:5.12
前
GID支援センター 第3回海外招待講演「PAIでの性別適合手術」 (2008.7.20)
カテゴリートップ
PAIにおけるSRSの紹介
次
BNH病院について
 
 カレンダー

前月 2021年 10月 翌月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Info Info  
News News  
Calendar Calendar  

 
- Kawagoe Circle - (since 2006) :: Theme4u